サックス奏者、田村真寛のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この広い海で…

20080624093418
NICK-PRODUCE #14
『ダニーと、深く碧い海』
がおととい終わりました。

淋しい。
とても淋しい。

みんなみんな、サイコーな人たちでした。

台本を読み、稽古を見、そのリアクションとして曲を書き、音を出し、音楽にし、演劇とダンスと織り交ぜていく作業。
みんなと共有する時間はとにかく楽しかった。

音楽も芝居も、使う媒体が違うだけで、目指すところは一緒。

終演後にみんなと五円玉を交換。
お芝居の世界ではよくやることなのかな?初めてやったけど、とってもいい習慣ですね!

村野さん、杉さん、中野くん、鶴さん、華さん、織絵さん、路子ねぇさん、エイさん、HiRoEさん、カオリちゃん、マモルさん、他にもお手伝いしてくれた方々、みんなみんな、ありがとう。

HiRoEさんから頂いたお手紙にあったお言葉を借りて…

この海のように広い
世の中で出会えた。
この奇跡に感謝!
スポンサーサイト

早くも

明日ついに『ダニーと、深く碧い海』の落日。

月並みな言い方だけど、ここまで長かったような…短かったような…

限りあるものが終わるときはとても淋しい。でもきっと何か新しいものが残る。

演劇も音楽も、ナマモノだから失敗もある。でもだからやめられないんだよなぁ。

明日はどんな海になるかな。

いよいよ明日から!

NICK-PRODUCEのお芝居「ダニーと、深く碧い海」が始まります。

稽古も回を重ね、今日は実際の小屋で最終リハーサル。

素敵な照明も入り、音響も意外にいい具合に響き、この新たな出会いに華を添えられていると思います。

初めてのことで不安もありましたが、今は自信を持ってオススメします!

まだお席に余裕があるようですので、お時間のある方は阿佐ヶ谷へ!
詳細はスケジュールをご覧ください。

田村真寛 公式ページ イベント情報

公演スケジュール・チケット


絶品パスタ

20080612232235
おいしいものを食べているときは、とても幸せな時間のひとつです。

というわけで近くに行く用もあって、お昼に銀座のとある大好きな小さなイタリアンレストランへ。

この店、なんとランチでパスタを食べるためには、朝お店に電話をして麺の予約をしないとなりません。
しかも夜は年内一杯予約で埋まってるとか…。
でもランチは1000円と、とってもリーズナブル。

今日はサーモンとクリームソースのパスタ。
手打ち麺で、ソースも家庭的な優しいぬくもりのある味。

ちょっとこのお店は好きすぎて公表できません…。
すみません。

そうそう、8/16に江古田Buddyに上田村で出演決まりました。
詳細未定ですが、ぜひぜひいらしてください。

NICK-PRODUCE#14
『ダニーと、深く蒼い海』

作/ジョン.パトリック.シャンリィ

上演台本・演出/村野玲子

6月19日~22日@南阿佐ヶ谷かもめ座
公演webアドレス⇒http://nickproduce.web.fc2.com/performance/danny/ (Flash対応)

出演/
Aキャスト:中野嵩大、若狭華子
Bキャスト:杉本政志、鶴岡悦子
サックス/田村真寛
ダンス/多田織栄
音楽アドバイザー/中谷路子

19日(木)A/19:30
20日(金)B/19:30
21日(土)B/14:00、A/19:00
22日(日)A/13:00、B/18:00

前売2800円、当日3000円、学生2500円(要予約・学生証提示)、ABセット券4500円(要予約)

ちょっと珍しいステージ。小さな芝居小屋に出演です。
BGM的なものとして演奏するのではなく、役者さんと同等な立場でのコラボレーションを目指します。
何の音響も入れず、たった一人でサックス一本かついで挑むので、なかなか難しく苦労する面もありますが、お芝居に憧れている僕としてはとても嬉しい出会いです。
頑張って曲も書き下ろしています。
またまた急なご案内になってしまいましたがぜひぜひお越し下さい。

お申し込みは公式公演サイトhttp://nickproduce.web.fc2.com/performance/danny/からお願いします。

釣っちゃうぜ

東京LURE 1st LIVE 
2008年6月27日(金)

tam


18:30open/19:00start@STUDIO SEPT
(JR総武線・都営浅草線 浅草橋駅より徒歩5分) 
http://www.studio-sept.jp/index.htm

出演<東京LURE>  
阿部;一樹 tp  
田村真寛 sax  
中秀仁  cl
~ゲスト~  
名田綾子 pf


Charge ¥2,000(要予約)

お申し込み・お問合せinfo@studio-sept.jp03-5835-0560(STUDIO SEPT)

大学時代の同級生にして最悪最低の悪友たちによる3管ユニット。
それが東京LUREです。なかなかおもしろいです。
ぜひ!

東京LURE公式サイトhttp://tokyolure.himegimi.jp/

7月1日詳細(ダール 協奏曲)

WEBページも更新されました

田村真寛公式ページ

NATSUON! 2008 SENZOKU

洗足学園音楽大学フィルハーモニック・ウィンド・オーケストラ演奏会

2008年7月1日(火)
19:00開演(18:15開場)
横浜みなとみらいホール 大ホール
座席引換券:¥1,000(全席指定)
ルフラン会員無料 ※受付にて会員証をご提示のうえ、座席指定券をお受取下さい。
座席指定券引換方法:2008年7月1日(火)17:45より会場受付にて座席指定券にお引換え致します。

客演指揮:保科 洋
サクソフォーン独奏:田村真寛
演奏:洗足学園音楽大学フィルハーモニック・ウィンド・オーケストラ

Program
A.リード/アルメニアン・ダンス パート1

「2008年度全日本吹奏楽コンクール課題曲」より
II. 糸谷良/マーチ「晴天の風」
III. 浦田健次郎/セリオーソ

I.ダール/アルト・サクソフォーンと吹奏楽のための協奏曲

保科洋/風紋《原典版》

P.I.チャイコフスキー(編曲 保科 洋)/バレエ音楽「白鳥の湖」op.20
 
※ 未就学児のお子様のご入場はご遠慮下さい。
※ 写真、ビデオ等の撮影は固くお断り致します。

主催:洗足学園音楽大学/大学院
問合せ・チケット取扱:洗足学園音楽大学 演奏部
TEL:044-856-2981(平日10:00-17:00)
FAX:044-856-2977
E-mail:ensou@senzoku.ac.jp
URL:http://www.senzoku.ac.jp/

プロフィール

Tam

Author:Tam
サックス奏者 田村真寛Blog

神奈川県生まれ。O型。
チョコと牡蠣とカレーをこよなく愛す。
東京藝術大学を首席で卒業。
のはずが、単位が足りず首席を惜しくも取り逃し、4年半かけ卒業。
実は大学院にも合格していたが、それもなかったことに。
同大学在学中に安宅賞を受賞。
第3回ジュニア・サクソフォーン・コンクール第1位。
第19回日本管打楽器コンクール、サクソフォーン部門第1位(史上最年少)、及び特別賞を受賞。
CLOVER Saxophone Quartet、東京LURE、東京R合奏団、TRIO1214、科学特捜隊ブラスバンド・クラブ等、ジャンルを飛び越え様々なシーンで活躍中。




TamLOG

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。