サックス奏者、田村真寛のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆休み返上!

お盆明けましたね。
世の中お盆休みでのんびり過ごしたり、旅行に出かけたり羽を伸ばしてる人が多い中、僕らクローバーは4日間、朝から晩まで強化練習期間でした。
さすがに3日目の途中からはへとへと…
十分睡眠は取ったはずなのに朝起きるのがやたらきつかったりと、やっぱり吹くのも体力使うんですね。

でもこの4日間での収穫はかなり大きかったです。
実は来年2月頃、クローバーの2枚目のアルバムが発売されるのです!
11月にレコーディングのため、今回は主にそこに焦点を当てての練習でした。

本当にハードだったけど、終わった後の打ち上げのビールは最高だったなあ!
またうまいビールを飲むために精進精進。

さてこれからは来月の兵庫・大阪でのコンサートの準備に追われます。
がんばろ。
お近くの方はぜひお越しくださいね!
スポンサーサイト

クローバー in 町田

昨日、町田市国際版画美術館でのコンサート、無事大盛況ののち終了しました!
ご来場いただいた方、お手伝いくださった方、ありがとうございました!

ひさびさに演奏する作品や、初めて取りかかるものなど、意外にハードなプログラムでしたが、この日は本当にお客様のリアクションが本当に良くって、こちらもテンション上がりました。

ここのところ、正直4人で集まる時間があまり満足に取れないことが多いけれど、今回の本番でまたまとまり直してきてきた気がします。

「カルテットはまず5年」。
尊敬する師匠の一人、中村均一先生の言葉です。
今年結成から5周年を迎えたクローバー。
そうか、ようやくスタートラインに立ったんだな。

来週はクローバーでお盆休み返上の、強化練習期間!
さらに盛り上げますよー!!

アメリカンな日々。

毎日毎日本当に暑い!
でも今年はアイスの消費量が少し減っている気がする!
その代わり、ビールの消費量が増えてる?!

本当に、水筒にビール入れて持ち歩きたいくらい。
でもさすがにそれでは仕事にならないので、この時期だけはふだんはあまり飲まないコーラをよく飲みます。

さて、ここ1~2週間、偶然にもアメリカ絡みが多い。
先週月曜の栗山姉妹とのライヴは、妹の梢ちゃんが留学中のバークリー(ボストン)から一時帰国。
ボストンでたくさんの刺激を受けて、飛躍的な成長を肌で感じました。

続く東京都交響楽団でのコンサートは、ガーシュウィン、M.グールド、バーバーによるオール・アメリカン・プロ。
ガーシュウィンの、ラプソディ・イン・ブルー、パリのアメリカ人を演奏。

そして東京フィルハーモニー管弦楽団ではまたまたパリのアメリカ人を。
ソリストとして山下洋輔さんを迎え同じくガーシュウィンのヘ調のコンチェルトも。

そしていよいよアメリカンの日々の千秋楽!
明日は町田の美術館で、クローバーのコンサート。
アメリカもの、というよりかはアメリカ絡み、という感じですが。
アメリカ音楽、文化はショウマンシップを強く感じますね。
やっていて純粋に「楽しい!」と思える。

さ、明日は町田で最高気温記録を更新しますよ。
プロフィール

Tam

Author:Tam
サックス奏者 田村真寛Blog

神奈川県生まれ。O型。
チョコと牡蠣とカレーをこよなく愛す。
東京藝術大学を首席で卒業。
のはずが、単位が足りず首席を惜しくも取り逃し、4年半かけ卒業。
実は大学院にも合格していたが、それもなかったことに。
同大学在学中に安宅賞を受賞。
第3回ジュニア・サクソフォーン・コンクール第1位。
第19回日本管打楽器コンクール、サクソフォーン部門第1位(史上最年少)、及び特別賞を受賞。
CLOVER Saxophone Quartet、東京LURE、東京R合奏団、TRIO1214、科学特捜隊ブラスバンド・クラブ等、ジャンルを飛び越え様々なシーンで活躍中。




TamLOG

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。