サックス奏者、田村真寛のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クウェート、そしてヨルダンへ。

今月下旬、なんとクウェートとヨルダンへ行ってきます。
和太鼓、上田秀一郎さん、エレキ・ヴァイオリン、須磨和声さんと。

なんとレアな旅でしょう。
クウェートといえば、僕が小学生のときに湾岸戦争をしていたイメージが強いけど、今は石油でとにかく富にあふれた国のよう。

6日間の滞在で5公演というハードスケジュールですが、なかなか行くことのない国なので楽しみです。
今日はそのツアーの最終リハーサル。

上田さんとは何度かデュオでやっていますが、須磨さんとは初。
トリオでやるのも初。
超アコースティックな邦楽器和太鼓、
同じくアコースティックな洋楽器サックス、
エフェクターを駆使した、すごい世界観のエレキ・ヴァイオリン。

なんともおもしろい空気が生まれます。
そのうちきっと日本でもライヴやります!
お楽しみに!
スポンサーサイト

めっきり…

涼しくなってきましたねー。
いやいや、もちろん平年に比べて暖かい11月ですが、そう、9月に比べたら…。
はい、すっかりご無沙汰してしまいました。

月日が過ぎるのは早いもので、2ヶ月もあっという間。

相変わらずな生活を送っていますが、先日は久しぶりにクローバーでのコンサートが板橋区でありました。
あまり情報がはっきりせず公開できていなかったのが残念。
この日初めて新しく取り組んだネタが、音楽の父、J.S.バッハのトッカータとフーガニ短調。
僕がアレンジしました!
比較的時間のあった夏、夜な夜なスコアを眺め、YOUTUBEでいろいろな演奏を聴き、昼まで寝て完成させました。
やっぱりあのいかにもオルガンのアルペッジョは表現が難しいですが、それを除けばなかなかの出来栄え!(笑)
ドビュッシーの弦楽四重奏曲も久々に演奏しました。
少しは大人になって、いろいろ見え方が変わってきます。

実はクローバーで12月21日、新大久保のダクでコンサートがあります。
※まだ詳細はお店HP出ていません。
ここでもバッハとドビュッシーは全曲演奏します。
ぜひ聴きに来て下さいね!

それから12月は16日、17日と、毎年恒例、サクソフォーンフェスティバルがあります!
なんと私、実行委員長であります。
僕は出演しませんが、いろいろ目玉企画が目白押しです。
なんとなんと、「来場者へ抽選で楽器プレゼント」というビックリ企画もあります!!
ぜひともご来場ください!

12月29日は久々、本当に久々のTRIO1214もやります!
都心からはやや遠いですが藤沢で復活です!
こちらも要チェック!
プロフィール

Tam

Author:Tam
サックス奏者 田村真寛Blog

神奈川県生まれ。O型。
チョコと牡蠣とカレーをこよなく愛す。
東京藝術大学を首席で卒業。
のはずが、単位が足りず首席を惜しくも取り逃し、4年半かけ卒業。
実は大学院にも合格していたが、それもなかったことに。
同大学在学中に安宅賞を受賞。
第3回ジュニア・サクソフォーン・コンクール第1位。
第19回日本管打楽器コンクール、サクソフォーン部門第1位(史上最年少)、及び特別賞を受賞。
CLOVER Saxophone Quartet、東京LURE、東京R合奏団、TRIO1214、科学特捜隊ブラスバンド・クラブ等、ジャンルを飛び越え様々なシーンで活躍中。




TamLOG

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。