サックス奏者、田村真寛のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろまとめて。

今日は家で仕事。
ちょっと更新空いちゃいましたね。

5日のアンサンブル東風のコンサートでは、刺激的な作曲家たちとの出会いで溢れていました。
シュネーベルのワーグナー牧歌は本当に美しい。
ワーグナーのよく使ったフレーズをモチーフに、あくまでシュネーベルのオリジナルとして、実に立派な作品でした。
また再演したいな。

7日には中学校時代の吹奏楽部の先輩の結婚式に招かれ演奏。
聖路加タワーの最上階、ルークという会場にて。
これがまあまたおっしゃれーな場所でして…

SN3J0118.jpg
そこから見える夜景がこーんな感じ。(写真載せ忘れてました。22日追加。)

素敵な新郎新婦に、素敵な夜景、そしてその場所に音楽で華を添えてきました。
結婚式って、本当に素晴らしい空間だよね。
みんないろいろ忙しい日々を二人のために空け、祝福し、みんなが笑顔になり、幸せを共有する。
福本さんご夫妻、末永くお幸せに!

そして翌日8日からは洗足と弥栄高校と、試験ラッシュ。
自分もいつの間にか採点する側。
今のサックスの時代、どういうものが求められているか、何が必要か。
上手な人はとても増えてると思うけど…。
「上手」当たり前なわけで。

自分も含め、サックスは新しい楽器だからとかそういう話ではなく、やはり非常に遅れている。
楽器はとても素晴らしい楽器なんだけどね。
楽器を取り巻く「環境」が非常に閉鎖的で遅れている。
なんとか打破したい。

そうそう!
いよいよブリッツ・ブラスとの共演によるアルバム「SAX EXPO!!」が一般発売開始されました!
ぜひぜひ聴いてくださいね!
お買い求めはこちら
スポンサーサイト
コメント
No title
CD,購入しました。
私も趣味でサックスを吹いています。
でも最近,楽器を吹くことに後ろ向きになっていたのですが,CDを聴いたら何だか元気になりました!
ソリストの方々の演奏,どれも素晴らしかったです!
生で聴けなかったのが本当に残念です…。
田村さんの演奏は以前,山形テルサで聴かせていただきました。
ぜひまた山形にも演奏にいらしてくださいね。
今後のご活躍,楽しみにしております。
2010/02/16(火) 19:48 | URL | #-[ コメントの編集]
Re: No title
ありがとうございます!
本当にいろんな音色、音楽が聴ける、とにかく楽しいCDなので、そういう風に感じてもらえるととても嬉しいです。

山形で聴いてくださってたのですね。
ありがとうございます。

今度4月に、ソロではありませんが仙台フィルのコンサートで希望ホールに行きます。
展覧会の絵で出演予定です。
また詳細はそのうち掲載するので、良ければいらしてくださいね。
2010/02/22(月) 22:43 | URL | Tam #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Tam

Author:Tam
サックス奏者 田村真寛Blog

神奈川県生まれ。O型。
チョコと牡蠣とカレーをこよなく愛す。
東京藝術大学を首席で卒業。
のはずが、単位が足りず首席を惜しくも取り逃し、4年半かけ卒業。
実は大学院にも合格していたが、それもなかったことに。
同大学在学中に安宅賞を受賞。
第3回ジュニア・サクソフォーン・コンクール第1位。
第19回日本管打楽器コンクール、サクソフォーン部門第1位(史上最年少)、及び特別賞を受賞。
CLOVER Saxophone Quartet、東京LURE、東京R合奏団、TRIO1214、科学特捜隊ブラスバンド・クラブ等、ジャンルを飛び越え様々なシーンで活躍中。




TamLOG

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。