サックス奏者、田村真寛のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごぶさた…。

すっかり更新さぼってしまいました。

先月のリサイタルを終えてからもなんだかんだで、突っ走るように今日まで来てしまってます。
4月の終わりには、作曲家、古曽志先生のお宅でのサロンコンサートにゲスト出演。
最近よく取り組むオリジナル、ドビュッシーのラプソディとクレストンのソナタを演奏。

そしてGWはクローバーのみんなと田中靖人さんで北九州でテイクウィングさんのキャンプ。
これがまた山奥の自然に恵まれたいい所でした。
SN3J0162.jpg
天気もこんな感じでずっと良かったしね。

ここではコンサートもやりましたが、これまた教会のような響きと雰囲気を持つホールでした。
SN3J0159.jpg SN3J0160.jpg SN3J0161.jpg

帰ってきてからはレッスン三昧の日々の合間に久々に少しだけ自転車乗りました。
本当はもっと走りたいけど、なかなか習慣づけられません。

さて、今週に入ると、明日に控えた、洗足のサックス教員によるコンサート、「Saxcherzet」の練習が本格的に始まりました。
今年もかなり盛りだくさん、楽しいコンサートになると思います。

ブリッツ・ブラスとの共演によるCD「SAX EXPO!!」で國末さんが演奏していた、福田洋介さんの「サクソフォン・シャンソネット」の原曲、サックス6重奏版も吹きます。
大先輩方も交えて、渋く、かっこよく、楽しく決めます。

毎年僕はラージアンサンブルではバスサックスを吹いていますが、もちろん今年も吹きます。

お時間ある方はぜひいらしてくださいね!
18:30、洗足学園前田ホールです!


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Tam

Author:Tam
サックス奏者 田村真寛Blog

神奈川県生まれ。O型。
チョコと牡蠣とカレーをこよなく愛す。
東京藝術大学を首席で卒業。
のはずが、単位が足りず首席を惜しくも取り逃し、4年半かけ卒業。
実は大学院にも合格していたが、それもなかったことに。
同大学在学中に安宅賞を受賞。
第3回ジュニア・サクソフォーン・コンクール第1位。
第19回日本管打楽器コンクール、サクソフォーン部門第1位(史上最年少)、及び特別賞を受賞。
CLOVER Saxophone Quartet、東京LURE、東京R合奏団、TRIO1214、科学特捜隊ブラスバンド・クラブ等、ジャンルを飛び越え様々なシーンで活躍中。




TamLOG

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。