サックス奏者、田村真寛のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またしても

久々の更新になってしまいました。

前回の更新からは…
読売日響の桐蔭学園での音楽教室でボレロを吹き、
原博巳さんのリサイタルを聴き感銘を受け、
サクスケルツェットのリハ&本番と、ミュージカル「桃田朗」の本番を交互に駆け抜け、
先週はオペラシティで吹奏楽でのチャリティコンサートに参加してきました。

サクスケルツェットでは、久々にバリトンも吹きましたが、ちょっと僕の中ではいろいろ反省点もあり…
もっともっとバリトンも吹けるようになろうと、次もチャンスを作るようにしようと決意。

桃田朗(※「ももた あきら」と読みます。)では、相変わらず原案、演出、作詞、作曲と一人で手掛けてしまう岩崎廉さんのバイタリティに感心しました。
ジャズ、ラテン、ロック、ポップ、どれも大好きだけどなかなか演奏で関わる機会の少ない僕にとっては、とても楽しく演奏してきました。

そして20日のチャリティコンサート。
これは本当に心に深く残る本番だった。
新聞等でご覧になった方も多くいらっしゃるかも知れませんが、震災で母と祖母を亡くした女子高生が、亡き祖母に買ってもらったトランペットで、流されてしまった自宅跡で涙ながらに演奏する姿が新聞に掲載されたことがありました。

そこから多くの心が集まり、岩手から彼女を招き、20日に一緒に演奏することになりました。
オペラシティタケミツメモリアルは満席。
一緒に演奏したZARDの「負けないで」とエルガーの「威風堂々」、「故郷」は本当に忘れられない。

きっと彼女も東京まで来ることや、ましてや演奏することにとまどいやためらいなどあったかもしれないけど、「自分よりもっと辛い、両親を亡くしてしまった友人もいる。そういう存在を自分が周りに知らせる責任がある」という気持ちを持ってのことだったようです。
もう僕の少ないボキャブラリではなんて言ったらいいかわかりませんが、とにかく前向きに、音楽の力を信じて活動していくしかありません。

前へ前へ!
スポンサーサイト
コメント
オペラシティのチャリティーコンサートの件、新聞で見ましたが、ご出演されてたんですね!

元々の話、TVや新聞を見て切なくなりました。。

手を差し伸べて支えて下さったプレイヤーの方々の思い出は、招かれた高校生の彼女が
大人になっても、きっと心に残ることでしょう。
2011/05/27(金) 20:29 | URL | 京青 #71o3AGGg[ コメントの編集]
Re: タイトルなし
>京青さん

コメントありがとうございます。
本当にあの日は、プレイヤー自身も心に残るコンサートでした。

心に残る仕事、たくさんしていきたいものですね。
2011/05/31(火) 12:31 | URL | Tam #-[ コメントの編集]
初めまして
あのチャリティコンサートに参加していたんですね。

こかれかも頑張って下さい。
2011/06/14(火) 03:45 | URL | 空 #-[ コメントの編集]
Re: 初めまして
>空さん

コメントありがとうございます。
これからも、ますますもっと良い音、音楽を届けられるよう頑張っていきます!
2011/06/15(水) 00:28 | URL | Tam #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

1日30分、たった1ヶ月!で上手く吹けるようになった吹き方とは?

プロのトランペット奏者を目指してプロのレッスンを受けていたにもかかわらず全く上達できなかったのに、1日30分1ヶ月!で上手くなってしまったトランペットの吹き方の「コツ」を知りたいですか?何をどうしても上手くなれなかったのになぜ1日30分1ヶ月でコンチェ...
プロフィール

Tam

Author:Tam
サックス奏者 田村真寛Blog

神奈川県生まれ。O型。
チョコと牡蠣とカレーをこよなく愛す。
東京藝術大学を首席で卒業。
のはずが、単位が足りず首席を惜しくも取り逃し、4年半かけ卒業。
実は大学院にも合格していたが、それもなかったことに。
同大学在学中に安宅賞を受賞。
第3回ジュニア・サクソフォーン・コンクール第1位。
第19回日本管打楽器コンクール、サクソフォーン部門第1位(史上最年少)、及び特別賞を受賞。
CLOVER Saxophone Quartet、東京LURE、東京R合奏団、TRIO1214、科学特捜隊ブラスバンド・クラブ等、ジャンルを飛び越え様々なシーンで活躍中。




TamLOG

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。