サックス奏者、田村真寛のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第31回サクソフォーン・フェスティバル

いよいよ第31回サクソフォーンフェスティバル、残り一週間を切りました!

二日間来れば抽選で40~50万円相当のサックスが当たる可能性​も!
シエナWO榮村氏の無料クリニックもまだ受け付けています。
12月16、17日はぜひパルテノン多摩へ!

初日は吹奏楽ファン必見!
桜美林高校が田中拓也、林田和之と。
片倉高校が林田祐和、宗貞啓二と。
八王子高校が栃尾克樹、クワチュール・ベーと共演!
吹奏楽の名門校による若くエネルギッシュなサウンドと、日本を代表するサクソフォン奏者達の洗練された響き。
多種多様な組み合わせでお楽しみください!

二日目は、
全国各地の音楽大学、専門学校のサックス吹き達がそれぞれ腕を振るい、
愛好家の皆さんがプロ顔負けのパフォーマンスを繰り広げ、
シエナWOの榮村正吾、貝沼拓実がサックスとは、アンサンブルとは何かを紐解き、
世界に名を知らしめる日本を代表する現代作曲家、野平一郎が自身と自作のサックス作品を大解剖、
若き音楽家の卵、Jrサクソフォーンコンクールの覇者が堂々デビュー、
今年の管打楽器コンクールの上位三名、上野耕平、小澤瑠衣、角口圭都があの熱狂をもう一度、
フランスからP.ガイス、フィンランドからJ.ラウティオラが来日、21世紀の新しい音楽の形を提唱、
この日のために日本の若き精鋭達により結成されたフェスティバル・サックス・アンサンブルと、
日本を代表するソリスト、長瀬敏和、新井靖志、大城正司、そして先のJ.ラウティオラが、協奏作品を共演!
ラストは恒例サックスオーケストラ!
今年はシベリウスのフィンランディア。
もちろんお客様参加型の大合奏もあります!
飛び入り大歓迎!
パイプオルガンのようなゴージャスな響きをお楽しみ下さい!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

さあ!サックスを吹いてみよう!!

あなたは、競馬で生計を立てている人の殆どが、実は、シンプルな馬券種で勝負をしていることをご存知でしょうか?
プロフィール

Tam

Author:Tam
サックス奏者 田村真寛Blog

神奈川県生まれ。O型。
チョコと牡蠣とカレーをこよなく愛す。
東京藝術大学を首席で卒業。
のはずが、単位が足りず首席を惜しくも取り逃し、4年半かけ卒業。
実は大学院にも合格していたが、それもなかったことに。
同大学在学中に安宅賞を受賞。
第3回ジュニア・サクソフォーン・コンクール第1位。
第19回日本管打楽器コンクール、サクソフォーン部門第1位(史上最年少)、及び特別賞を受賞。
CLOVER Saxophone Quartet、東京LURE、東京R合奏団、TRIO1214、科学特捜隊ブラスバンド・クラブ等、ジャンルを飛び越え様々なシーンで活躍中。




TamLOG

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。