サックス奏者、田村真寛のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すっかり…

tamtam.jpg


ご無沙汰してしまいました…。でも無事に元気で
す。
きのう、和太鼓・上田修一郎さんと瀬戸内海に浮かぶ瀬戸田で吹いてきました。

和太鼓ユニット「英哲風雲の会」(凄まじいエネルギーと音に対するこだわり!)、そしてゲストとして二十五絃箏のかりんさん(相変わらずすごいセンスの持ち主!)、尺八の新田みかんさん(最高にして最低の変態尺八奏者(最大級の誉め言葉のつもりです))、そして僕。個性豊かな凄すぎる共演者陣に囲まれ、いろいろ考えさせられるコンサートでした。

みかんさん、名前だけ見てどんなかわいい女の子かと想像してたら、ひげもじゃのとっても愉快なおじさんでした(笑)

瀬戸内海のあたりは初めて行きましたが、独特の地形に囲まれ素敵なところでした。そしてそこに住む人たちも。
また行きたいなー。

スポンサーサイト
コメント
田村さん、

しまなみ海響祭お疲れ様でした。
Smoking Areaで声かけていただき、ありがとうござました。
私も今年で2回目でした。街の人と仲良くなって、島を案内してもらい、本当に素敵な、独特な癒しのある、素敵な所ですよね。
’上田村’いつもいいですよ~
衣装もおふたりぴったりですよ~
残念な事に、私は船の最終便に間に合わなくなるので、一曲しか聴くことができなかったんですよ。
これからも、頑張って下さいな。
 

2007/11/15(木) 17:31 | URL | なっちゃん #-[ コメントの編集]
なっちゃんさん、
いつもありがとうございます!
とっても素敵なところでしたね。あの地形、海の表情はあの場所ならではでしょうね。
てゆーかまさかあそこまでいらしてるとは思いませんでした(笑)
1曲だけとは残念!また聴きに来てくださいね!
2007/11/16(金) 07:58 | URL | TAM #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Tam

Author:Tam
サックス奏者 田村真寛Blog

神奈川県生まれ。O型。
チョコと牡蠣とカレーをこよなく愛す。
東京藝術大学を首席で卒業。
のはずが、単位が足りず首席を惜しくも取り逃し、4年半かけ卒業。
実は大学院にも合格していたが、それもなかったことに。
同大学在学中に安宅賞を受賞。
第3回ジュニア・サクソフォーン・コンクール第1位。
第19回日本管打楽器コンクール、サクソフォーン部門第1位(史上最年少)、及び特別賞を受賞。
CLOVER Saxophone Quartet、東京LURE、東京R合奏団、TRIO1214、科学特捜隊ブラスバンド・クラブ等、ジャンルを飛び越え様々なシーンで活躍中。




TamLOG

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。