サックス奏者、田村真寛のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和太鼓とサックスと、そして桜と

20080406151710
20080406151708
ご案内してませんでしたが、きのうは沼袋にある実相院というお寺で、お馴染み、和太鼓、上田秀一郎さんとのDuoユニット、上田村で演奏してきました。
(すいません、非公開だと思ってたのです…)

敷地に入ると、満開の枝垂れ桜がお出迎え。
ソメイヨシノは散り始めていたけど、美しすぎる花びらの絨毯。

写真は本堂からの外の眺め。
僕の写真じゃうまく伝えられないけど、ある意味、絵画のように見えました。
絶景!
日本の文化はやっぱり素敵だ!

本堂の荘厳な雰囲気に包まれ、その時その場にしかない空間と必然を感じ、魂込めて演奏してきました。

最近、この「必然」を感じる、というか見いだすことがマイブームです。

偶然ではなく、必然。
スポンサーサイト
コメント
上田村良かったですよ~
田村さん、お疲れ様でした。
ご挨拶できなくて残念!!!
お二人のコンビ、バージョンアップしていた感じ!
田村さんのソロも、やさしくお堂にマッチしてましたよ。サックスがあんなに優しく聴こえると
思っていませんでした(ごめんなさい)
私もお寺は初めてのでしたが、ライブやンサートで聴くのとまったく違っ印象で、
かなり良かったです。
これからも忙しいでしょうが、体気をつけて、頑張って下さいね。

サクラも綺麗でしたよね~


2008/04/06(日) 21:14 | URL | ひまわり昔娘 #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Tam

Author:Tam
サックス奏者 田村真寛Blog

神奈川県生まれ。O型。
チョコと牡蠣とカレーをこよなく愛す。
東京藝術大学を首席で卒業。
のはずが、単位が足りず首席を惜しくも取り逃し、4年半かけ卒業。
実は大学院にも合格していたが、それもなかったことに。
同大学在学中に安宅賞を受賞。
第3回ジュニア・サクソフォーン・コンクール第1位。
第19回日本管打楽器コンクール、サクソフォーン部門第1位(史上最年少)、及び特別賞を受賞。
CLOVER Saxophone Quartet、東京LURE、東京R合奏団、TRIO1214、科学特捜隊ブラスバンド・クラブ等、ジャンルを飛び越え様々なシーンで活躍中。




TamLOG

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。