サックス奏者、田村真寛のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

躑躅満開!

20080428094543
タイトル読めた人!!

これ(躑躅)、ツツジと読むそうです。

うちの近くでツツジが満開に。あまりにきれいだったので思わず足を止めて撮ってしまいました。
なんとなくツツジって5月のイメージがあるんだけど、気のせいかなあ?

小さなころ、ツツジが咲くと、学校帰りによく花を採って蜜吸って遊びました。

今はそれがチョコに代わりました。。。

さて、報告が遅れましたが、20日の上野駅でのクローバーのコンサート、そして25日の洗足でのSaxcherzet、どちらも大盛況ののち終了いたしました。

クローバーのコンサートは、慣れないPAを通した環境ながらも、満員のお客様に囲まれ盛り上がりました。
僕のMCはテンション高くいったはいいけどカミカミ…
「ニュー・シメマ・パラダイス」とか言っちゃったし。

Saxcherzetでは、大和田師匠とのデュオで、誕生日のときにもやったローゼンブラットのカルメン・ファンタジーを吹いたり、ブラームスの弦楽六重奏をやったり(これは個人的にかなり好きな激シブくさカッコいい曲)、とにかく盛りだくさんのプログラムで、個性と個性とが激しくぶつかり合い、なかなか楽しいコンサートになりました。

さあ次は代々木上原ムジカーザのクローバー。
もう残席僅少です!
お求めはお早めに!
スポンサーサイト
コメント
読めました
漢字の得意な子供でした。花の蜜を吸う話が懐かしすぎてコメント書きました。私も今はチョコです。
2008/04/30(水) 19:56 | URL | 松本 #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Tam

Author:Tam
サックス奏者 田村真寛Blog

神奈川県生まれ。O型。
チョコと牡蠣とカレーをこよなく愛す。
東京藝術大学を首席で卒業。
のはずが、単位が足りず首席を惜しくも取り逃し、4年半かけ卒業。
実は大学院にも合格していたが、それもなかったことに。
同大学在学中に安宅賞を受賞。
第3回ジュニア・サクソフォーン・コンクール第1位。
第19回日本管打楽器コンクール、サクソフォーン部門第1位(史上最年少)、及び特別賞を受賞。
CLOVER Saxophone Quartet、東京LURE、東京R合奏団、TRIO1214、科学特捜隊ブラスバンド・クラブ等、ジャンルを飛び越え様々なシーンで活躍中。




TamLOG

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。