サックス奏者、田村真寛のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心新たに

20080702232857
昨夜のみなとみらいでのダール、そして遅くなりましたが、先週末の浅草橋での東京LURE、共にご来場いただいた方々、どうもありがとうございました!

東京LUREのライヴは、中、阿部、僕とそれぞれオリジナルも持ち寄り、大人が真面目にふざける楽しいライヴとなりました。
暗闇の中、何も見えない状態から何かを掴もうとする。はっきりとはわからないけど、漠然とした目的に向かっていく。
僕の新作「Fishing the unknown fish」はそんな意味合いも込めてのタイトルでした。
一樹の曲もおもしろくてかっこ良かったし、中の「はね」はすばらしかったなー。いいメロディだった!
とにかく三人での創作はとにかく楽しかった!
そしてゲストプレイヤー、ピアノの名田綾子ちゃんもすばらしい。
センスよすぎ。結局いつもいつも助けてもらってるなぁ…

次はこの3人をフロントに構えた、東京R合奏団なるユニットで8月末に小さな会場でやります。
また詳細はupします。

そして、きのうは保科洋先生と、洗足の学生のブラスとダールのコンチェルト。
僕はいろいろ傷はありつつも、保科先生の非常に音楽的な棒さばきと、難しい曲にも関わらず学生たちの懸命な努力に助けられ、ダールの音世界に集中することができました。

ダールのコンチェルト、本当になんていい曲なんだ!
音楽をやってて良かったと本当に幸せを感じる一曲です。

でも……

俺は、

もっともっと、

とにかくもっともっと、

修行をつまなくては。

足りない。

足りなすぎる。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Tam

Author:Tam
サックス奏者 田村真寛Blog

神奈川県生まれ。O型。
チョコと牡蠣とカレーをこよなく愛す。
東京藝術大学を首席で卒業。
のはずが、単位が足りず首席を惜しくも取り逃し、4年半かけ卒業。
実は大学院にも合格していたが、それもなかったことに。
同大学在学中に安宅賞を受賞。
第3回ジュニア・サクソフォーン・コンクール第1位。
第19回日本管打楽器コンクール、サクソフォーン部門第1位(史上最年少)、及び特別賞を受賞。
CLOVER Saxophone Quartet、東京LURE、東京R合奏団、TRIO1214、科学特捜隊ブラスバンド・クラブ等、ジャンルを飛び越え様々なシーンで活躍中。




TamLOG

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。