サックス奏者、田村真寛のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リズムが唄う

先週金曜日のことだけど、カスケット、という異色な打楽器トリオのライヴを見に、吉祥寺スターパインズカフェに行ってきた。
お世話になっている事務所から紹介され、初めて彼らのライヴを見に行ったのが確か一年前。
以来すっかりハマりこみ、ファンになってしまいました。

彼らの何がすごいって、本当にパーカッションだけで聴衆を湧かせてしまう。
鍵盤楽器はありません(5音くらいのは一瞬使ってたけど、基本はパーカッションのみ)。
和太鼓、小さいシンバルのようなチャッパという鳴り物、コンガ、はたまた自転車のあのチリンチリンってなるベル(!)などなど。

パーカッションだけで、あんなに唄えるなんて。

いい演奏を聴くとエネルギーをたくさんもらいます。

魅せる。

唄う。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Tam

Author:Tam
サックス奏者 田村真寛Blog

神奈川県生まれ。O型。
チョコと牡蠣とカレーをこよなく愛す。
東京藝術大学を首席で卒業。
のはずが、単位が足りず首席を惜しくも取り逃し、4年半かけ卒業。
実は大学院にも合格していたが、それもなかったことに。
同大学在学中に安宅賞を受賞。
第3回ジュニア・サクソフォーン・コンクール第1位。
第19回日本管打楽器コンクール、サクソフォーン部門第1位(史上最年少)、及び特別賞を受賞。
CLOVER Saxophone Quartet、東京LURE、東京R合奏団、TRIO1214、科学特捜隊ブラスバンド・クラブ等、ジャンルを飛び越え様々なシーンで活躍中。




TamLOG

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。