サックス奏者、田村真寛のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クローバー ツアー初日

きのうご来場下さった方々、また来たくても来れなくて遠くから応援して下さった方々、本当に本当にありがとうございました!

心配された集客も、ばっちりステージからはほぼ埋まってるように見え、たくさんのお客様に囲まれ、幸せいっぱいな一日なのでした。

しかし、それと同じくらい反省点も多々多々…。
まずはあまり本番直前に化粧水はつけないようにしよう…
顔がすーっとして気持ちいいから、最近本番前にたまに付けるんですが、きのうは新しく買ったやつで、思った以上にぬるぬるっと…
クープランの墓では必要以上に一人テンパっていたのです。

さてさてちょっとマニアックな話をしますが、実は最近アルトを新しい楽器に変えて、きのうは公式なコンサートとしては初めての御披露目となりました。

今までは100万円近くするオールゴールドプレートの高級楽器。
新しい楽器はなんとその半額以下の、オールラッカーの楽器です。
20081205233613

ピュアでやらかい音が作り易く、何より「自分で音を作ってる!」という意識を強く持てます。
ニュアンスもいろいろ付け易いし、今とても気に入っています。

また改めて告知しますが、来年1月16日には、青葉台のフィリアホールで初のコンサートホールでのソロ・リサイタルを行います。
ソロでもこのラッカーでいこうと考えています。
まっ、すぐ考えが変わるかも知れないけどねー。

では明日はTRIO1214で郡山。
来週はクローバーで名古屋、神戸、大阪、北九州と駆け巡ります。

がんばれ俺の胃袋&肝臓。
スポンサーサイト
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/12/10(水) 15:26 | | #[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Tam

Author:Tam
サックス奏者 田村真寛Blog

神奈川県生まれ。O型。
チョコと牡蠣とカレーをこよなく愛す。
東京藝術大学を首席で卒業。
のはずが、単位が足りず首席を惜しくも取り逃し、4年半かけ卒業。
実は大学院にも合格していたが、それもなかったことに。
同大学在学中に安宅賞を受賞。
第3回ジュニア・サクソフォーン・コンクール第1位。
第19回日本管打楽器コンクール、サクソフォーン部門第1位(史上最年少)、及び特別賞を受賞。
CLOVER Saxophone Quartet、東京LURE、東京R合奏団、TRIO1214、科学特捜隊ブラスバンド・クラブ等、ジャンルを飛び越え様々なシーンで活躍中。




TamLOG

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。