サックス奏者、田村真寛のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蜜蜂が踊る場所

20070703164911
来週火曜日、10日(おぉっ、ちょうど1週間後だ…)に、みなとみらいホールで、マリンバデュオ「aco」のコンサートにゲスト出演します。
マリンバ1台となら演奏したことあるけど、2台ってのは未知の領域…。
そんな編成のオリジナル作品はあるはずもなく(もし知ってたら教えてください。)、当然何かからアレンジ。
そこで僕の発案で、マイケル・ナイマン「蜜蜂の踊る場所(Where the Bee Dances)」を演奏することに。元々はソプラノサックスと室内オーケストラのための作品です。
ミニマルミュージック、そして特に映画音楽でよく知られるナイマンですが、このミニマルのいわゆる反復によるトランス感覚とマリンバのキャラがきっと合うだろうなぁと思いました。

もう2回くらいリハーサルしたけど……、

マリンバほんとに大変そ…。

ごめんなさい。

でも…
僕の予感は的中。ミニマルとマリンバ、とってもいい相性だと思います。きっといい形に仕上がるはずです。
とっても美しくカッコいい作品です。

みなとみらいで会いましょう!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Tam

Author:Tam
サックス奏者 田村真寛Blog

神奈川県生まれ。O型。
チョコと牡蠣とカレーをこよなく愛す。
東京藝術大学を首席で卒業。
のはずが、単位が足りず首席を惜しくも取り逃し、4年半かけ卒業。
実は大学院にも合格していたが、それもなかったことに。
同大学在学中に安宅賞を受賞。
第3回ジュニア・サクソフォーン・コンクール第1位。
第19回日本管打楽器コンクール、サクソフォーン部門第1位(史上最年少)、及び特別賞を受賞。
CLOVER Saxophone Quartet、東京LURE、東京R合奏団、TRIO1214、科学特捜隊ブラスバンド・クラブ等、ジャンルを飛び越え様々なシーンで活躍中。




TamLOG

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。